読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛はDelicious。

A.B.C-ZとKis-My-Ft2を応援しているオタクです。

自己紹介的な。

予てからブログをやってみたかったのですが遂にアカウントを取得しました。タイトルはご存じの方もいるかとは思いますがABC座2016の劇中歌からとっています。

 

私は非ジャニオタだったのですがジワジワとジャニオタとなった者です。まだオタになってから2年と経過していません。まだまだ知らないことの方が多いです。現在はA.B.C-ZKis-My-Ft2を主に応援しています。担当はえびは戸塚くんと五関くん、キスマイは横尾さんです。もちろん他のみんなも好きです。他のグループも良いとは思いますがお金は出すところまではいってないです。

 

今回のエントリーでは簡単に経歴を述べたいと思います。ファンになる前後での見方の違いとか、人生にどう影響を及ぼしたかとか(壮大)色々書きたいことはあるのですがそれはおいおい。

10年くらい前からいくと、、

 

2008年頃:とあるドラマの影響で某有名歌手のファンとなる

しばらくはお金がなかったのと当時まだインターネットが身近でなかったためFCには入っていませんでしたが2012年にはFCに入り年1ペースでコンサートに行っていました。CDは発売されれば1枚だけ購入し、雑誌はグラビアやインタビューが良ければ購入。当時の感覚としては無理なく楽しくファンをやっていたように思います。ちなみに現在でもFCは加入しています。最近ではないですが結婚をされてから離れたファンが多く今少し苦戦している方です。俳優もされています。

2015年4月:妹(ずっとジャニオタ)の影響でキスマイbusaiku!?を見始める

最初に見たのは「女子生徒をキュンとさせる新任の先生のあいさつ」という感じのテーマだったと思います。

2015年6月:キスマイbusaiku!?で見た横尾さんのかっこよさにハマる

横尾沼にハマったきっかけは忘れもしない、「仕事で失敗して落ち込む後輩を励ましキュンとさせる耳つぶ」回に他なりません。このとき横尾さんは3位でした。

 

れいな黒髪

切れ長でクールな目つき

ベストとスラックスで強調される長すぎる手脚

 

もうどんぴしゃ

 

何で今まで気づかなかったのだろう、というか私が見始めてからこのときまで多分横尾さんカッコいいゾーンにランクインしてなったのでしょか、覚えていないのでわからないのですが。何より良かったのはマイコ役の女性に対する程よい距離感でした。2位の北山さん、1位の藤ヶ谷さんももちろん良かったのですが、私からすると少しベタベタ触りすぎというか、後輩が気を持っていなければセクハラ認定されそうだなと思いました。肩はいいけど手を触るのはやりすぎかなぁと。それに対し横尾さんはほとんどマイコさんには触れていませんでした。私にはこれくらいが丁度良かったのです。ちなみにこのとき玉森くんが最下位でしたね。先日放送されたキスブサ厳選ブサイク集の放送で「エロ玉が出てる」とオアシズ大久保さんに言われていたアレです。ああいう厳選ブサイク集面白かったので是非昔の放送からどんどん掘り返してほしいです。

話がだいぶ逸れましたが、そこから少しずつ横尾さんにハマっていきました。

2015年7月:レコーダーに保存してあったいつかの歌番組に出ていたキスマイが、かっこよく歌い踊る姿を見て完全にファンとなる

もはやこのときレコーダーに歌番組が残っていなければここまでファンにはならなかったでしょう。ちなみにKiss魂を歌っていました。

2016年2月:キスマイのFCに加入

色々あって半年ほど寝かせていました。ちなみに33万人台でした。

2016年8月:キスマイのコンサートに初参戦

死ぬほどワクワクして参戦したので次の日は瀕死状態でした。ほんとに。

2016年10月:妹に連れられA.B.C-Zのコンサートへ行き、ハマる

キスマイ担になりかけのとき、ほんとに他グループに興味はなかったのですが、えびにはハマってしまいました。妹が私より先にジャニオタだったので彼女が買ってくる雑誌を見てA.B.C-Zがどのようなグループかはぼんやりとは分かっていました。一人だけやたら年が離れている子がいるグループだと。あと何かの雑誌にA.B.C-Zのコンサートレポが載っていて、それの戸塚くんがかっこいいなぁと思っていた記憶はあります。これが戸塚担のはじまりでした。戸塚くんの良さについてはまた後日。

実際コンサートで生で見ると、何よりみんなダンスめちゃくちゃ上手い。歌も上手い。5人中4人アラサーなのにキレキレですごい。はっしーかわいいしかっこいい。本当に本当に夢中になりました。

あとこれに続きABC座にも行きました。観終わったとき、私の中の語彙力が音を立てて崩れ落ちるのを感じました。すごかった!!の一言に尽きました。五関くんの演じる桂馬さんがもうそれはそれは素晴らしかったです。詳細は長くなるのでまた別の日に書きたいと思いますが今では立派な兼任オタクです。

  

このようにしてえびきすオタクとなった次第です。

 

ずっとブログをしたいと思っていたけどきっかけがなく始められなかったのですが、つい最近、横尾担に大きな衝撃が走ったことがありましたね。そのことについて色々思うことがありました。そのことはもう少ししたら書きたいと思います。

 

気がついたら2000字を超えていました。また時間があるときに、次はジャニオタになった前後で変わったことについて書きたいなと思います。